PARCview

リアルタイム製造分析ソフトウェア

PARCViewは誰でも簡単使えるソフトウェアを目指して開発されました。
製造現場でのトラブルシューティングや企業の経営判断にて、データに基づく意思決定が可能となります。

あらゆるデータを一つに

PARCViewはERP、MES、ラボ、品質システムなど、機械や製造システムのデータを統合し、生産性や品質向上に貢献します。

  • 統合: あらゆるソースのデータ統合実績があります。
  • 集計: 全プラントのデータを集計します。
  • 結合: 異種データを結合、トレンド、ダッシュボード、レポートで表示します。
  • 接続: XML、SQL、Webサービス、OPCHDAなどで接続します。
  • 活用: PI、IP.21、Honeywell、GE、AVEVA等、既存ヒストリアンを利用します。

迅速な分析、迅速な対応

PARCviewにより、プラントエンジニアはデータドリブンな課題解決を実現できます。操作は感覚的で柔軟性が高く、誰もが使いたい機能を有しています。

  • 調査: リアルタイムトレンドツールでプロセスの問題を調査します。
  • 可視化: XYチャート、ヒストグラムなどを使用し、履歴データを可視化します。
  • 統合: 可視化したデータを、ダッシュボード、レポート等で表示します。
  • 診断: 機器の問題を診断してOEEを改善します。
  • 予測: 将来的に発生する問題を予測し、事前措置を講じます。

最速で、最適解

プロセスの問題により製造停止や製品ロスが発生している状況では、迅速な対応が求められます。PARCviewの高性能アーカイブエンジンは、数時間、数日、数か月分の高解像度データを数秒以内に返すため、迅速な初期対応が可能となります。

  • 200倍高速化: 長期間(30日以上)データの取得を200倍高速化します。
  • 2倍高速化: 短期間(24時間以下)データの取得を2倍高速化します。
  • 削減: 二重保存されているデータを持たず、ストレージを節約します。

全体像の把握

現在の操業状況の全体像をオペレーター、エンジニア、経営陣に共有します。拠点レベルのプロセスフロー、機器の状態、または企業全体の生産KPIを監視するリアルタイムのダッシュボードを作成します。

  • 設定: 拡張性のあるグラフィックにてプロセスを自由に表現します。
  • 表示: あらゆるソースまたは拠点のデータを一元表示します。
  • アクセス: あらゆるモバイルデバイスからダッシュボードにリモートアクセスします。
  • 設計: 事前構築されている5000を超えるグラフィックオブジェクトを使用して、多様なグラフィックを作成します。
  • インポート: PI、IP.21などから既存のグラフィックをインポートします。

アセット別のデータ管理

dataPARCのAsset Hubは、データにコンテキストを追加できるフレームワークです。プラント内のアセットに各属性データ(レベル、温度、速度など)を紐づけることで、ユーザーは必要なデータに簡単にアクセスできます。

  • 編成: アセット別にタグを編成し、より早く情報を見つけます。
  • 比較: 類似のアセットを比較し、標準以下のパフォーマンスを示すアセットを特定します。
  • 作成: 一般的なアセット(ボイラー、モーターなど)を表す再利用可能なテンプレートを作成します。
  • 利用: 既存のPI AF構造を利用します。

ビデオツアー

リアルタイム製造データ可視化ツール

PARCviewは、エンドユーザーによるエンドユーザー向けのリアルタイム製造データ可視化・分析ツールキットです。重要なデータを有用な情報に迅速に変換し、タイムリーな意思決定および根本原因分析を実現します。

25年以上にわたって実用的分析ソリューションに貢献

当社は社内で最大の施設の最適化を計画していました。PARCviewにてラボとプロセスの両方のデータを重ね合わせることにより、知覚の障壁を取り除き、データに基づいて意思決定することが可能となりました。

Stan Case氏
Plant Manager – Amalgamated Sugar

dataPARCへの投資により、現在収集しているデータを使用しながら、システムの最適化に集中できるようになりました。

Tyler Fedun氏
Manager IT Operations – Energy Transfer

当社は様々な銘柄の紙を製造しています。dataPARCにて、理想的なRunである「ゴールデンRun」を見つけ、常時目標とすることで、Runごとの品質を最適化しています。

Pami Singh氏
Director Process Optimization

世界中の大手メーカーにて採用実績あり

関連ソリューション

PARCviewの多様な機能により、製造上の様々な課題に取り組みます。

データ統合

すべての製造データの信頼できる唯一の情報源を確立します。ヒストリアン、ERP、MES、ラボなどがあります。

プロセス最適化

プロセスを分析、調整、および制御して、品質向上と効率化を推進します。

生産監視

製造時の生産KPIとダウンタイムイベントを監視して、企業全体の「データの見える化」を実現します。

品質管理

連続またはバッチの製造プロセスのリアルタイム品質管理ツールを提供します。

その他の機能

dataPARCは、簡単なデータの収集と統合を前提として構築された柔軟なインダストリアルアナリティクスツールキットです。dataPARCの主要構成要素を使用して、ユーザーのニーズを満たすあらゆるアプリケーションを構築できます。

動的なアラームと通知

dataPARCのルールベースのアラームエンジンを使用して、データ損失、リアルタイム、基準値の超過などのコンプライアンスイベントを確実に検出するスマートなアラーム定義を構築します。アラームイベントデータをPARCviewのログブックに転送し、メールまたはSMSで通知を送信します。

カスタムレポートビルダー

このPARCviewアプリケーションは、スクリプト機能とスケジューリング機能を備え、詳細な設定が可能です。定期レポートまたはその他の重要なデータをスケジュールに従って経営陣およびその他の意思決定者に配信できます。イベントトリガーレポート、ダッシュボードレポート、定期レポートの作成に使用します。

Excelアドイン

PARCxlaは、一般的なExcelタスクまたは面倒なExcelタスクを自動化し、再利用可能なレポートを簡単に作成できるように設計されており、ユーザーは重要な意思決定を行う時間を増やし、データを操作する時間を減らすことができます。

データ手入力

PARCgraphics DesignerのフォームベースのMDEツールは、カスタムデータ入力画面を作成するプラットフォームを提供します。複数のMDEページ、PC、場所を問わず、dataPARC環境のどこからでもレコードに対してデータを入力します。

バッチ分析ツール

製品別に複数のバッチを並べて比較表示または連続表示します。バッチID、製品ラベルなどの識別情報を指定して履歴バッチを検索します。Runトレンド分析を使用して、バッチ内の任意のポイントにおける変動性を決定します。

管理図

既存のソースまたはPARCviewの式から管理図(Xバー、レンジ、標準偏差など)を作成します。単純な最大/最小限界値を定義し、Western Electricルールまたはカスタムロジックから選択します。限界値は、dataPARCでネイティブに管理することまたはサードパーティーのデータベースからインポートすることができます。

製品概要資料

dataPARCの製品概要をダウンロードするには、以下のリンクをクリックしてください。この資料では、dataPARCを使用して重要なデータを視覚的情報に変換することで、迅速な意思決定をサポートするメリットが詳しく説明されています。